『あそび』

2018年東京都庭園美術館『ブラジル先住民族の椅子展』にて販売しましたアルバム

『あそび』の配信が開始されました。


Spotify

Itunes / AppleMusic



全三曲のアルバムです。


演奏者は

中村かほる(楽琵琶 / 伶楽舎)

オオルタイチ(うた / ゆうき、ほか)

関島岳郎(チューバ / 栗コーダーカルテット、ほか)

小林武文(打楽器 / あまちゃんバンド、ほか)

石田多朗(シンセサイザー)


雅楽や声明をベースにしつつも、かなり変わった音楽になっているかもしれません。

お部屋で、静かな音で流してみてくださいね。


ジャケットは外村友紀さんに制作していただきました。


音楽の内容については、また後日詳しく記したいと思っています。

またこのページをご覧になっていただけると嬉しいです。



三曲ともyoutubeでも聴けます。







①楽琵琶独奏曲「あそび」-東京都庭園美術館『ブラジル先住民族の椅子展』のための-


作曲:石田多朗

演奏:中村かほる(楽琵琶)







②楽琵琶独奏曲「骨歌」-東京芸術大学陳列館『法隆寺 金堂壁画展』のための-


作曲:石田多朗

演奏:中村かほる(楽琵琶)







③『万象歌』-東京芸術大学陳列館『法隆寺 金堂壁画展』のための-


作曲:石田多朗

演奏:オオルタイチ(うた)

   関島岳郎(チューバ)

   小林武文(パーカッション)

   石田多朗(シンセサイザー)