福島プロジェクションマッピング2019 はるか 戊辰の風 花の雲 〜森公美子と歌う「花は咲く」〜 作曲・音楽監督を担当します。



    2013年に始まったプロジェクションマッピングイベント「はるか」は、 今年で7年目。

    石田多朗が音楽監督を担当するのはこれで3回目となります。

    今回はゲストに歌手の森公美子さんをお迎えいたしました。

    ぜひ、おこしください。



    鶴ヶ城プロジェクションマッピング「はるか2019」 戊辰の風 花の雲 ~森公美子と歌う「花は咲く」~




    2019年3月21日(木) 18:30~/19:15~/20:00~/20:45~     3月22日(金) 18:30~/19:15~/20:00~/20:45~     3月23日(土) 18:30~/19:15~/20:00~/20:45~ ※3月21日(木)初回公演は18:15よりオープニングセレモニー

    ストーリー

     戊辰の風 花の雲

     闇夜にたたずむ城郭に月明かりが差し込むとき、  遥か彼方から一陣の風が吹きつける。  それは、かつてこの地を守り抜くために戦った武士(もののふ)の魂。  勇ましくも慈愛にあふれたその魂は、  やがて神々-四神を目覚めさせる。  復活した神々は、宙を舞い、大地を踏みしめ、  あたりを神気で満たしていく。  そのエネルギーは、暖かい巨大な光となり、春を呼び起こす。  ― 武士の不屈の魂が宿る福島に、今年も桜の花が咲き誇る。

    会場:福島県会津若松市・鶴ヶ城本丸

    出演:森公美子

    観覧方法:観覧は無料ですが事前予約が必要です。 詳しい申し込み方法はこちら https://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2018121000029/

    主催:fukushimaさくらプロジェクト 共催:会津若松市 お問合せ:会津若松市役所観光課

    はるか2019 公式ホームページ http://www.fukushimasakura.jp/2019/