京セラ美術館 オオルタイチ+mama!milk+京都市交響楽団 のコンサートに出演します。

京都・関西にお住まいで芸術・音楽に興味のある方、

そして、雅楽に興味のある方へお知らせです。


久しぶりに公演情報を告知できることを嬉しく思います。






—


10月3日(土)@京都市京セラ美術館


『ナイト・ウィズ・アート2020』

オオルタイチ × mama!milk × 京都市交響楽団


・オオルタイチ+石田多朗

・mama!milk : 生駒祐子、清水恒輔

・京都市交響楽団 : 市川智子、西尾牧子、小椋順二、 澤嶋秀昌、ハラルド・ナエス


15時/19時の2回公演。入場無料。


※石田は作曲・アレンジ・演奏でゲスト参加です。


■新曲『けもの』


古典雅楽曲『平調陪臚』をベースに、

私が作曲、オオルタイチさんが作詞をしています。

コロナ前 、オオルタイチさんと、雅楽の方々との共演を企画していたところ、間も無くそれどころではなくなり、企画自体を諦めかけていました。

が、この度『やはり、なんとか実現へ一歩踏み出そう』ということになり、作曲した新曲です。

※笙奏者の武智和子さんに『陪臚』の採譜を手伝って頂きました。ありがとうございました!


■『楽園』


オオルタイチさんの弾き語り曲をオオルタイチ+金管5人+石田多朗という編成用にアレンジをしています。

※金管アレンジは伊藤寛武くんがやってくれました。ありがとう!

▪︎他にもオオルタイチさんの新曲などたくさん演奏いたします。


—


豪華な出演者の珍しい組み合わせ、音楽の実験などなど、なにかしら新しいものを提供できそうです。


終演後には会場周辺をぶらぶらしてると思います。

いらっしゃった際には、おこえがけください。


当日は 杉本博司 さんの展覧会終了の二日前でもありますし、

この編成でのコンサートは、この日、このとき限り。

ぜひ、おこしください!


それでは、会場でお会いしましょう!


京セラ美術館 https://kyotocity-kyocera.museum

イベントページ https://kyotocity-kyocera.museum/event/nwa2020